おすすめ
【リラク体験】癒しのカッピング初体験 〜 全身トリートメント+カッピング90分 [LEISURE TIME] 横浜

LEISURE TIME 初体験

癒され度 ☆☆☆

このサロンは以前から気になっていた。EPARKの紹介ページで写っているセラピストさんが好みだったのと、価格がお手頃なためである。加えて、カッピングに興味が湧いたので今回行っていみることに。これで体全体がすっきりするようなら定期的に通っても良い。

癒しのコスパ 60分=6,000円

EPAEKのゴールドパスポートで半額になったことは度外視し、正規の値段だとカッピング+アロマ90分で9,000円。これはかなりお得だと思う。例えば、アロマだけの90分コースでも9,000円で、他のサロンはなら10,000円以下には収まることはまずないだろう。やはりセラピストさんが中国系のサロンは全体的に価格設定が低め。

コース

【新規限定】全身トリートメント+カッピング 90分 通常料金9,000円

ゴールドパスポートが使えるのでEPARKから予約。新規限定で8,500円になり、かつゴールドパスポートで半額なので4,250円也。

LEISURE TIMEの癒し

セラピストさんと対面~施術開始

セラピストさんは二人いるようだが、今回の担当はSさん。EPAEKのセラピスト紹介ページにお顔が出ている方で、名前は日本人だが、話す言葉からすると中国系のように思われる。年齢はおそらく40代、EPARKの写真にウソはなく、豊乳系のキレイなおねえさま。

カッピングは初体験なので説明を受ける。カッピングした跡が残り、消えるまでに2、3日〜1週間かかるので大丈夫かと確認される。悪い部分は鬱血するので跡が残るんだそう。全身、背中、足のどこにカッピングするかを尋ねられる。カッピング初体験なので、背中だけなら無難かと思い背中オンリーでお願いすることに。

いつもアロマはラベンダーを選ぶことが多いのだが、今回はハーブにしてみる。紙パンツに着替えて施術開始。

からだの癒し

施術は背面だけで完了。コースが「全身トリートメント・・・」だったのでやや意外。カッピングの時間を考慮すると背面だけで仕方ないのかな。施術自体は力加減がちょうど良く気持ちよい。

カッピングは、陶器のカップの中に炎を一瞬入れて背中に吸い付かせる。背中に張り付いた瞬間は痛みなどは特にないのでご安心を。12個(だったと思う)のカップを吸い付かせたところで、15分ほどそのままで待ってくれと言い残しセラピストさんは退出。そんで放置プレイ。いやに時間が長く感じる。ここで寝落ちできればちょうどよいのだが、カップに吸われているところが徐々につっぱってきて気になるので寝ることはできず。

15分たってカップを取るときには、特に痛みはなし。取ってもらったあとは背中が非常にすっとした感じがしたが、カッピングによる効果なのか、たんにつっぱり感がなくなったのですっきりしたように感じたのか・・・いずれにしても爽快感があり満足。

セラピストさんが驚くほど、カッピングの跡は鬱血し、肩のあたりはほとんどどす黒くなっていた。水疱が出た箇所もあって、これは毒素がより強いときに出るらくし、かなりレアケースなんだと。

こころの癒し

淡々かつドライに施術が進む。個人的には好きなタイプ。会話が弾むといった雰囲気は求めない方がよいかも。

施術ルームが狭いため、時々腕にセラピストさんの体が触れることがないではない。ただし、きわどい箇所へのタッチはまったくないのでそういった期待してはいけない。

LEISURE TIMEというサロン

LEISURE TIMEへの行き方

横浜駅きた西口から徒歩5〜6分。今回は鶴屋町方面から歩いたところ思ったより遠かった。ベイシティ滝川というマンション(というよりオフィスビル?)の504号室。オートロックなし。

LEISURE TIMEの雰囲気

ワンルームに施術ルームが二つある。二つといってもパーティションで区切られているだけで、この日は自分だけだったので気にならなかったが、他の客がいたらけっこう気になったかもしれない。

公式サイト

公式サイトはなく、EPARKやホットペッパービューティーが公式サイト代わりと思われる。

http://mitsuraku.jp/salon/52371/

auty.hotpepper.jp/kr/slnH000398792/?cstt=2

※2019年5月利用

おすすめの記事